プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(5年生)みぃみぃ(2年生)、ひろ(5歳)そして私ののんびり生活。トモエ幼稚園満喫中♪
ヘルパンギーナ
ゆーまがヘルパンギーナにかかりました。
夏風邪の代表的なものだそうです。

トモエの夏休み前最終日、昼頃に急にぐったりとして熱がでたため早退。
病院に行っていつもの咳の薬と抗生物質もらって様子見。

熱自体は2日で下がり、元気になったのですが・・・

食べたがらない。
口が痛いと訴えるのですが、見える範囲で口内炎とかはなく、
いつもの甘えだろうと気にも留めていませんでした。

口が痛い痛いと訴えているうち、今度はあたしが発熱。
ゆーまばりに39度の熱が出て、家のことは何もできず。
パパに1日会社を休んでもらって寝ていました。
その熱も2日で下がったのですが、念のためゆーは実家に避難。
ほっとした頃、みぃみぃが下痢。でもってあたしは口から喉にかけて疼痛が。

食べられない。飲めない。
しかしそういうときに限って暑い。
スポーツドリンクとヨーグルト、バナナと桃。これが主たる食事ってどういうことですか。

みぃみぃの下痢は、おそらくあたしの風邪がうつったか、水分の取りすぎかどちらか。

あまりにも喉が痛いので病院を再受診。
すると・・・

「うーん、ヘルパンギーナは基本的には大人にはうつらないんですが・・・」

どうやらゆーまもそうだったよう。
口が痛いときには病院に行っていないからわからなかった模様。
っつーか、これだけ痛かったのか・・・ごめんよゆーま・・・と母反省。

みぃみぃにうつらなくて良かった・・・。

おかげで夏休み最初は療養で終わったのでした・・・
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

野菜食べますか、そうですか。
今日、畑に植えたラディッシュや大根を抜いて食べる畑パーティーなるものがあった。

野菜は基本的に食べないゆーまくん、どうするのかなぁ?と黙って眺めていたら。

お友達と外で遊んでいて、そのままつられるようにパーティーに。
で、ドレッシングやマヨネーズつけて普通に食べていた。
私も食べたけどちょっと辛かった・・・よく食べたなぁ。

トモエには農業を営んでいる人がいて、そこのお野菜をわけていただいている。
そのお野菜は食べる。青菜でも割とすんなり食べる。
実家の畑から取ってきた野菜も食べる。「味噌汁に入れて!」とか注文される。

しかしスーパーで買ってきたお野菜は食べてもらえない。
お弁当にレタスを入れているけど、家庭菜園のレタスは食べてくれるが
買ってきたレタスは口をつけない。

確かに採りたての野菜は美味しい。
実家の野菜やわけてもらっているお野菜は基本無農薬。

その話を他のお母さんにしたところ「ゆーまは舌がするどいんだねぇ~」と言われた。

それを聞いてふと思い出した苦労した離乳食時代。
冷凍食材はNG、ベビーフードもあまり食べたがらなく、
自然食のバイキングのお野菜はむさぼっていたことを。

そっか・・・ちょっと考えてあげないといけないかなぁ。
旬のものをできる限り、地元のものをできる限り選んで食べるようにしているけれど、
色々食べて欲しいからハウス物も躊躇しなかったし、
スーパーで売っている普通のお野菜を買ってる。

でもラディッシュの葉っぱ(ちょっと土つきw)を美味しー!と言って食べているゆーまは
誰かに強制されたものじゃなくとても幸せそうだったんだ。

どうしたらいいのかなぁ?高いからなぁ・・・有機野菜って。

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

戦う。
たまにはゆーまのことを。

みぃみぃが自己主張をするようになり、我慢を強いられることが増えてきた兄、ゆーま。
だからなのか、ものすごく母に反発もするようになり、母は毎日戦ってます。

何かを言えば「いやだぁ~いやなのぅ~!」と泣き、
甘えているのだと頭ではわかっていてもムカッとする毎日。

食事を食べなくて戦い、話を聞かなくて戦い、常に戦闘モード。

疲れ果てて泣いたことも。

でも、きっとこれが一つの成長過程。
母としても子供からしても、ぶつからなければいられない時が来たのだと思います。

自分を表現し始めたゆーま。
それを丸ごと受け入れられないでいる自分。
いつかはぶつかるだろうなと思ってはいたけれどちょっと大変。

今の内でよかったじゃないとトモエの母たちに慰められつつ、
頭ごなしにならぬよう、けれど守りたい一線は越えぬよう、戦う日々です。

でもね、ゆーま、すごいのさ。
ちょっと年上のお兄ちゃんの話を真剣な顔をして聞いて、
同じ歳のお友達としていたケンカをやめてみたり。
本を読むときもちゃんと読んでみんなに驚かれたり。
自分からは戦えないけれど、負けたくない!というプライドもきちんと持ってる。
泣きながらでも相手にぶつかってる。
みぃみぃに対してはちょっと複雑みたいだけど、でも優しいし。

母はわかっているけど、悪いところばかり目に付いちゃうんだよね。
毎日怒りたくないんだけど怒っちゃう至らない母です(苦笑)

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

お泊まりしたいっ!
あたしが体調不良だった朝。
車の運転自体がやばい感じだったのでゆーまにお休みしようと提案したが一蹴された

仕方ないので他のお母さんにお願いして連れていってもらった。

その後

帰ってくる頃合いになって「うちに来て遊びたいって」とそのお母さんから連絡が。
ま、予想の範囲内なのでオッケー。
そのうち今度は「うちに泊まりたいって言ってるんだけど…」

なぬ?!

他の家に一人で行ったのは初めてで、よほど楽しかったのか?
先方は全然構わないといってくれてるけど

ものすごい迷った

ゆーの気持ちを尊重してやりたい
けどいきなりお泊りで夜中に帰ると言いだしてもなんだし、
だいいちおもらしして迷惑かけてもだし…

心は千々に乱れて、ゆーは本気で言ってるのかわからず

とりあえずパパの仕事終わるまで待ってもらいました

8時

パパから連絡あり
事情を掻い摘んで話してるところに家へ電話

「帰るってさー!」

力が抜けた…

パパの会社が近いので迎えに行ってもらいました
今帰り待ち

なんか、すごく自分の気持ちとゆーの気持ちを秤にかけて悩んで、
こういうこともあるんだなぁって実感したのです

今日は帰るって自分から言ってくれたけど、次は何が起こることやら?(苦笑)
ゆーま帰宅
帰宅しました。

ストレス、かけちゃったかもしれないと反省。
やっぱり一人お泊りは緊張するんだね。

帰ってきてからパパに命令するのを聞いてイライラ。
ご飯食べないのにイライラ
しかも食べなかったご飯、吐きやがった。

あたしも久しぶりに一人で高速往復して疲れてたみたい。
吐いたものの処理している間にあたしまで吐き気。
しかも熱まで出てきてぐったり。

授乳もままならないくらいの状態で、でもゆーまがパパと一緒に入れてくれた
湯たんぽのおかげで汗ガッツリかいて復活。

そしたら今度はおねしょした・・・というか、夜中に起きて水飲ませろとパパに要求している間にお漏らし。
その後朝5時半に起きて遊べと要求。ほっといたら一人で起きてソファで寝てた・・・

もう朝からグダグダ。

こんなんで明日からトモエ、行けるんだろうか・・・^^;

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児


カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード