プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(5年生)みぃみぃ(2年生)、ひろ(5歳)そして私ののんびり生活。トモエ幼稚園満喫中♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はカエル
ヘビの次はカエルの話題。いやはや苦手な方申し訳ない。

実家にカエルが住み着いた。
厳密に言えば夜の涼を求めに来ているのだろうけど(笑)

なかなかいい声でゲーコゲーコと鳴いている。

調べたらエゾアカガエル。トモエでも良く見かけました。

そういうのが苦手な母がゆーまのためにと頑張って写真を撮ってくれたり。
夜になるとやってくるので見に行ったりしました。

タイミング悪く私が見ることができたのは帰る前の夜。
ゆーまは「カエル捕まえて!」というのでチャレンジしてみましたが
どう頑張って素手じゃ無理っしょ^^;
石の陰に隠れてゲコゲコ鳴くカエルを無理に捕まえることもなかろうと
ゆーまを説得し、捕まえないことがカエルさんの幸せだと言いました。

それからは家の中から窓越しに2匹に増えたカエルさんを眺めるにとどめたゆーま。

優しいなぁ・・・
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

ヘビ!
先日のこと。
ゆーはお昼の後外に走って出て行った。
みぃみぃは手洗い場でいつもの水遊び。
あたしはそれを近くで座ってみていた。

ふと玄関のほうを見るとゆーが何かヒモのようなものを持っている。

・・・ヘビ?
ゆーまがヘビ?!

驚いて近くに行こうとしたがみぃみぃに捕獲されて動けず。その内にまた外へ出て行った。
ぐずるみぃみぃを説得し、外に出るともう小学生の男の子達にヘビを奪われ、
一緒になって見ているだけだった・・・残念。

近くにいたスタッフに「写真撮ったよ」と言われ見せてもらった。
満面の笑みで誇らしげに蛇を持っているのだけど・・・
微妙に体につかないように腕を伸ばしているのがおかしかった(笑)

トモエに入ってこの秋で2年。
入った頃は飛んでいるトンボや蝶ですら怖いと泣いて逃げていたのに・・・
それが蛇を捕まえて持ってるんだからなぁ・・・

ちなみにあたしはヘビが平気なのでわが子が持っていても驚きませんよ、もう(笑)


テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

ゆーま4歳半
4月になり、緑組さんに進級。
春休みはまたも旭川に一人でお泊り。
行って3日後に「ママこっちに来て~!」と泣きながら話をしてきたので
慌てて荷物まとめて私も実家へ。

それが良かったのか、心が安定しているのか、この遠征をきっかけにおねしょなし!

なんだか結構色々大人になってるなぁと感じます。
お友達との関わり方も変わってきた気がします。

置いていかれないように、私も楽しまなくちゃねぇ~
スキー滑ったよ
裏にスキー場があるのですが、今まで一度も行ったことがありませんでした。

しかし今年はゆーまが「スキーに乗りたい!」というので
ちゃんとエッジついたスキーを準備して(中古です)この3連休で通いました。

最初はリフトのないところでパパと練習。
あたしとだとできないことにイライラしそうなので(苦笑)
なのでみぃみぃとそりに乗って遊んでました。

転び方を教えるんだと意気込んでいたパパですが、それよりも斜面を歩くことができないので
それ以前の問題でして・・・そのうちゆーは飽きてきた模様。

初日帰宅後、ゆーまに楽しかった?と聞くとそうでもない、とのこと。
何で?と聞き返したら、「滑れなかったから」と。

あー。確かに。

風を切る楽しさはちゃんと教えてなかったなぁ。

ということで。

昨日はリフトに乗って抱いた状態で滑ってみようよとパパに提案。
ゆーが先にパパがいい!というのでまたまたそりでみぃみぃと遊ぶも、なかなか帰ってこない。
裏のスキー場は短いのと長いのとがあるのですが、初めてそんなことする以上
短い方に乗っていると思い込んでいたのですが・・・

30分近くたって戻ってきたゆーまは半泣き。
あぁ、まだ早かったか・・・と思ってたのですが。
よりによって長い方のリフトに乗ってたのです。
もちろんそちらはゲレンデも中級者向け。

その後何とかなだめすかして今度は私と初級者向けへ。
聞くと斜面が怖くて抱っこしてもらって途中まで降りてきたとのこと。
当たり前じゃっ(苦笑)

しかしそれで感覚的に慣れたのか、私と乗る時は歩くのも体重のかけ方も割合スムーズ。
斜面も怖がることなく楽しんでくれたみたい。
斜面歩くのもなんとなくできるようになってきたし。

今日からは旭川に帰ってまたまたスキー漬けになりそう。
楽しくなるといいな
ゆうま4歳になりました
いやー、4歳ですか!
3年育てられれば・・・と思っていたのに(おいおい)

なんかね、感慨もなくあっさり4歳。
でもね、やれることはたくさん増えてて。
特にこの半年でめきめき増えてる。

蝶ですら「虫がいるー!」と怖がっていたのに、
「ママー、トンボ取ってきたから入れ物ちょうだい!」とか。
トイレも一人でさっさと済ませる。お漏らしもほとんどない。
箸もエジソンのお箸から普通のお箸に移行中。なかなか頑張ってる。
食べる物も量も増えてきた。まだまだ少ないけれどずっと進歩してる。

みぃみぃとの戦いも日々激しくなってきているけど、
基本的にいきなり押し倒したりすることもなく、
諭してから取り上げる。すごい。
最近なら仲良く遊んでいたり、絵本を読んであげたりしてることもある。

トモエの園長から「3歳児の1年ってものすごく大事だよ」と入園前に言われていたけれど、
本当に大事。
その時間を一緒に泣いたり笑ったり怒ったりすることができて本当によかった。

これからの1年、何が起きるんだろう。
今からドキドキです(笑)

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児


カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。