プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(5年生)みぃみぃ(2年生)、ひろ(5歳)そして私ののんびり生活。トモエ幼稚園満喫中♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断乳その後
飲ませてません。
かれこれ1週間が経過しますが・・・

まだ忘れません!

すごいぞみぃみぃ。(苦笑)

ゆーまのときは3日であっさり終わってしまった記憶が・・・

ゆーの時 初日
断乳初夜
2日目
3日目
その後

あーやっぱり。こまめにつけてるなぁ(苦笑)

寝かしつけるのは3日目で割とコロンと行くようになりました。
まぁ、トモエが始まって疲れているというのもあると思いますが。

お腹が空いた時、喉が渇いたとき、まず初めに「ぱいぱい~!」とよじ登ってきます。
これはゆーの時にはなかったこと。
もっとも言葉を発していない時に断乳しちゃってるから当たり前だけど。

断乳前は夜寝るときのみだったからあっさり終われると思ってましたが大違い。
後追いも激しく、トモエで3mくらい離れていると泣いて追いかけてきます。

他の人に預けていったときは、泣かずに我慢して、戻ってきた時に号泣します。
これもまた今までになかったことだからちょっとびっくり。

不安で不安で仕方ないのか、大好きだよ、って言ってぎゅっとしないと寝てくれない(笑)
頬ずりやチューも寝る前のお約束です。

今日は助産師さんを紹介してもらっておっぱいすっきりさせに行ってきます。
今回はタイミング逃さずに・・・(笑)
スポンサーサイト

みぃみぃ1歳8ヶ月
すっかり断乳のどたばたで忘れ去られていた1歳8ヶ月の記録・・・

ゆーま1歳8ヶ月 はこんな感じ・・・だんだん違いが見えてきました

そりすべりは苦手なのです
  外で歩かない、ということに関してはだいぶ慣れてきた模様。でもやっぱり抱っこ抱っこ。
  そりすべりはなぜか嫌がります。スキー場でも寒いらしく、すぐロッジに・・・(苦笑)

ヘルペス以外には特に大きな病気もなく
  年末年始のヘルペス以来、病院に行ってません。
  丈夫なのはよいことだ^^
  
1/20に断乳
  今回は飲みたいだけ飲ませようと思っていたのだけど、自分の体調が追いつかず断念。
  しかし断乳直前は寝るとき以外おっぱい不要となっていたので、まぁある意味卒乳・・・なのかな?

イヤイヤ期に突入!
  イヤイヤ期・・・いや、あえて自立期と表現しよう。
  幼稚園で様々な刺激を受けている彼女は自分がこうしたい、ということに関しては妥協しない。
  好奇心も旺盛で気がむけば行方不明になる。(もちろん園内で)
  「いや!」とはっきり言う時に無理に違うことをすると大暴れ。
  自分の望んだ方向に行かないと行くまで騒ぐ。泣く。
  付き合えるうちは付き合ってますが・・・いつまでできるものやら?(苦笑)

昼寝がない!
  寝ましょうよ、と声をかけても幼稚園では寝ません。
  帰りの車の中で30分ほど寝て、その代わり夜は早いです。
  休みの日もほとんど昼寝なし。体力あるなぁ^^;
  
断乳後の食事
  一体どれだけ授乳でカロリーとってたんだ!と思うくらい食べます。
  ゆーまと量が変わりません、いや、トータルで見ると多いです。びっくりです。
  朝ご飯食べ、幼稚園に着いてからお弁当の時間まで常に何か口にしてます。
  お弁当平らげ、更におにぎり2個ほど食べます。
  午後からばカロリー消費タイム。3時頃おやつほしがります。
  6時頃晩ご飯です。
  お腹がすごいことになりまして・・・おむつのサイズが・・・orz

ウンチは気持ち悪いらしい
  紙おむつでも布おむつでもウンチをすると、ちょっと困ったような顔をして私のところに来ます。
  「ウンチしたの?」と聞くと大体「うん」と返事が。
  おしっこはどれだけ出ても教えてくれませんが、ウンチは嫌みたいです。

暖かくなってきたらトイレトレだなぁ・・・(笑)
食べ物については全然気にしていないけど、果たしてトイレは教えてくれるようになるのか・・・?
断乳スタート
1歳8ヶ月を目前にした今日、断乳スタートしました。

みぃみぃには吸いたいだけ吸わせよう、と思っていたのですが、自分の貧血がひどくなり生理の時には動くこともままならないほど。

日常生活に支障が出てきているので思いきってやめることにしました。

果たしてゆーの時のようにスムーズにいけるでしょうか(笑)
スキー滑ったよ
裏にスキー場があるのですが、今まで一度も行ったことがありませんでした。

しかし今年はゆーまが「スキーに乗りたい!」というので
ちゃんとエッジついたスキーを準備して(中古です)この3連休で通いました。

最初はリフトのないところでパパと練習。
あたしとだとできないことにイライラしそうなので(苦笑)
なのでみぃみぃとそりに乗って遊んでました。

転び方を教えるんだと意気込んでいたパパですが、それよりも斜面を歩くことができないので
それ以前の問題でして・・・そのうちゆーは飽きてきた模様。

初日帰宅後、ゆーまに楽しかった?と聞くとそうでもない、とのこと。
何で?と聞き返したら、「滑れなかったから」と。

あー。確かに。

風を切る楽しさはちゃんと教えてなかったなぁ。

ということで。

昨日はリフトに乗って抱いた状態で滑ってみようよとパパに提案。
ゆーが先にパパがいい!というのでまたまたそりでみぃみぃと遊ぶも、なかなか帰ってこない。
裏のスキー場は短いのと長いのとがあるのですが、初めてそんなことする以上
短い方に乗っていると思い込んでいたのですが・・・

30分近くたって戻ってきたゆーまは半泣き。
あぁ、まだ早かったか・・・と思ってたのですが。
よりによって長い方のリフトに乗ってたのです。
もちろんそちらはゲレンデも中級者向け。

その後何とかなだめすかして今度は私と初級者向けへ。
聞くと斜面が怖くて抱っこしてもらって途中まで降りてきたとのこと。
当たり前じゃっ(苦笑)

しかしそれで感覚的に慣れたのか、私と乗る時は歩くのも体重のかけ方も割合スムーズ。
斜面も怖がることなく楽しんでくれたみたい。
斜面歩くのもなんとなくできるようになってきたし。

今日からは旭川に帰ってまたまたスキー漬けになりそう。
楽しくなるといいな
ヘルペス性口内炎
ようやくこのことについて記事が書ける・・・

23日の感謝祭も終わりほっとしていた親。
24日はクリスマスプレゼントを調達しに街へ。
そうやって引き回したのが悪かったのか25日夕方になって発熱。
20日に熱が出て受診しているので「下がりきってなかったんだね」といいつつ
当番病院に行くのを見送りました。

すると26日夕方になり39.4度の熱。
やばい、インフルエンザか?!と思って慌てて当番病院にいくも陰性。
この頃から大好きなみかん、リンゴを受け付けず、食べたがらずひたすらおっぱい。
空っぽになるくらい飲んでなくなると怒ってどうしようもない。
お茶もストローで飲まずコップ飲み。なんかおかしい・・・

年末のお休みも近づいてるので27日にかかりつけに行った所
「咽頭炎でしょう。抗生物質処方しますね」と風邪のときにもらう薬を処方されました。
しかし2日経っても熱が下がらない。

38℃台後半をうろちょろ、口の中を見ると口内炎がちらほら。
一瞬ヘルパンギーナか?と思いましたがそれは夏の風邪だし、おかしい・・・
食べたがらないまま帰省の日になりました。

その頃には口元にもともとできていた湿疹が膿み、常に膿が出ている状態。

あまりにひどいため、母が当番病院に行ってきたら?と。
たまたま私の担当医だった先生が開業しているとのこと。
6時からなので並ぶつもりで早めに行ってきました。
何とか3番目に。

受診の結果ヘルペス性口内炎  (写真付) でした。

もう見た瞬間にわかるくらい。
なんでかかりつけの先生はわからなかったんだろう・・・少なくとも口内炎はできていたはずなのに。

水疱瘡と同じ薬で治るということなので、薬を飲んで軟膏を塗ったら年明けた1日にはかなりキレイになってました。
もっと早く気づいてあげればよかった・・・

歯ぐきが腫れ、口内炎ができ、ヨダレの届く範囲に湿疹があるとびらん化するらしい。
みぃみぃは目元を手でこすったためまぶたにも湿疹ができました(苦笑)

昨日からようやく食べるようにもなり、落ち着きました。

はぁ、疲れた。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。