プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(6年生)みぃみぃ(3年生)、ひろ(1年生)そして私
みぃみぃ2歳2ヶ月
ゆーま2歳2ヶ月はこんな感じで・・・

はっきりとしゃべれないけど2語文へ。
  たまに3語文かな?
  ママご飯食べる?とかみぃみぃお腹すいたの、とか。
  まだまだ滑舌がはっきりしていないのですがしゃべりたい欲求は増えてきた模様。

ママがいなくても何とか。
  トモエでのお話。
  園長室で遊んでいたみぃみぃ。母がいないのに気づきました。
  その時通りかかったお母さんが声をかけると困ったように首をかしげて笑うのだそうです。
  ママのところに行く?と聞くと「うん!」と返事して手を繋いできたそう。
  誰かに助けてもらうのが上手なのは2番目ゆえか・・・?
  
まるでトムとジェリーのよう
  朝から物を取っただの取られただの
  僕の基地に入っただの入れろだの
  かと思えば「一緒にお店やさんしてるのー」とか。
  仲がいいのですね、きっと(笑)

山猿さん
  旅行で海に行ったのですが、ゆーまの後を追って岩場を登りました。
  親の身長よりも高いところに登って満足げ。
  脚立もすいすい。
  どこの山猿さんですか・・・(苦笑)

食欲落ちません
  夏になってどうかなと思いましたがまるきり食欲は落ちません。
  今までと同じく食べます。さすが夏女・・・
  
スポンサーサイト

テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児

なんだか感謝の気持ちを。
先ほど、子供たちを寝かしつけていてふと思ったこと。

「あたし、子供に集中できてるの、幸せだなぁ」ってこと。

去年の今頃はゆーまに振り回されて、みぃみぃが動き始めてバッタバッタ。
ご飯食べないだの仲良くできないだのあたし自身も疲れてたように思う。
すごく大変だとその時思っていた。

でもいろんな人がいる。
子育てに旦那様の協力が得られない人、旦那様が子供になってしまう人、
嫁姑の問題、母親自身が働かないと生活できないような環境、
そして子育てだけに縛られたくないとあえて仕事をする人。
子供に集中できる自分は、なんて幸せなのだろうと。

そしてそれを認めてくれる周りの人に感謝しなくちゃな・・・と。

もちろん、どんどん成長していく子供たちにも感謝。

忘れてはいけないよね(笑)


みぃみぃ2歳1ヶ月
ゆーま2歳1ヶ月はこんな感じで・・・

2語文はどこですか・・・?
  まだまだ2語文になってきません^^;
  ちょっとずつこちらの言っていることは認識して
  答えを返してくれるようにはなってきてるんですけどねぇ

毎日トランポリン
  トモエでのルーティンワーク。
  朝到着→ちょっと抱っこ→「跳ぶー!」と騒ぐ→トランポリン→すべり台→母から離れる
  午前中はほぼこれで確定。
  トランポリンは近くにいないと怒ります。
  他の子供が入ると「ダメー!」とかいうのが玉に瑕・・・
  
兄と戦います
  自分のものを断りなしに取り上げると怒ります。
  ゆーまは断るなんてことしませんからまず「ギャーッ!」と叫ばれます。
  根気良く自分が使いたいんだと説明するのですが、聞かず。
  最終的には手が出て足が出て・・・
  自分の時にはしなかった兄弟げんか。新鮮です(笑)

でも兄ちゃんは大好き
  トモエでゆーまの姿が見えなくなると「ゆーまは?」と聞いてきます。
  良く作られてる基地に入り込んで一緒に遊んでいる気分になってます。
  兄の後をちょこちょこ追いかけてる姿は和みますなぁ

ご飯はちょっと落ち着きまして
  出されたものはだいぶ食べるようになりました。
  野菜は自分から手にすることもちょっと増えました。
  まだまだスプーンも上手に使えてませんが・・・
  食べてくれるだけありがたい^^;;
  

テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児

次はカエル
ヘビの次はカエルの話題。いやはや苦手な方申し訳ない。

実家にカエルが住み着いた。
厳密に言えば夜の涼を求めに来ているのだろうけど(笑)

なかなかいい声でゲーコゲーコと鳴いている。

調べたらエゾアカガエル。トモエでも良く見かけました。

そういうのが苦手な母がゆーまのためにと頑張って写真を撮ってくれたり。
夜になるとやってくるので見に行ったりしました。

タイミング悪く私が見ることができたのは帰る前の夜。
ゆーまは「カエル捕まえて!」というのでチャレンジしてみましたが
どう頑張って素手じゃ無理っしょ^^;
石の陰に隠れてゲコゲコ鳴くカエルを無理に捕まえることもなかろうと
ゆーまを説得し、捕まえないことがカエルさんの幸せだと言いました。

それからは家の中から窓越しに2匹に増えたカエルさんを眺めるにとどめたゆーま。

優しいなぁ・・・

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

ヘビ!
先日のこと。
ゆーはお昼の後外に走って出て行った。
みぃみぃは手洗い場でいつもの水遊び。
あたしはそれを近くで座ってみていた。

ふと玄関のほうを見るとゆーが何かヒモのようなものを持っている。

・・・ヘビ?
ゆーまがヘビ?!

驚いて近くに行こうとしたがみぃみぃに捕獲されて動けず。その内にまた外へ出て行った。
ぐずるみぃみぃを説得し、外に出るともう小学生の男の子達にヘビを奪われ、
一緒になって見ているだけだった・・・残念。

近くにいたスタッフに「写真撮ったよ」と言われ見せてもらった。
満面の笑みで誇らしげに蛇を持っているのだけど・・・
微妙に体につかないように腕を伸ばしているのがおかしかった(笑)

トモエに入ってこの秋で2年。
入った頃は飛んでいるトンボや蝶ですら怖いと泣いて逃げていたのに・・・
それが蛇を捕まえて持ってるんだからなぁ・・・

ちなみにあたしはヘビが平気なのでわが子が持っていても驚きませんよ、もう(笑)


テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児


カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード