FC2ブログ
プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(6年生)みぃみぃ(3年生)、ひろ(1年生)そして私
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間の1年
今日は終業式。1年生終了!

雨の日も風の日も吹雪の日も、片道2km(アップダウンあり)ほぼ歩き通したゆーは凄い!!
本人は「初めの頃は遠いなぁと感じたけどだんだん慣れたねぇ」と笑ってました。
足腰も強くなって、少しがっしりしてきました。歩くってばかにできませんね。
靴が消耗品になってしまうのが辛いですが(笑)

さて、来年度。
クラス替えはないようですが、隣のクラスの担任は異動になったため
うちの担任も変わることが予測されます。

本当に、心から、ゆーにとってはよい先生に巡り会えたことに感謝。

最後の学級通信で、とても印象的な言葉が綴られていました。
少し長いですが紹介します。

(前略。子供達に対して)しょうがない時以外は自分でやってねというスタンスでした。
と言うより、やらせたらできると思っていましたし、なんとかなるものだと感じていました。

わんぱくもいますし、泣きべそもいます。
いろいろいて当たり前です。
なので、どの子も同じようなおりこうさんにしようとは思ってません。
それぞれがそれぞれでいいと思っています。
(中略)
でも、兵隊さんみたいに厳しくすることはしませんでした。
それで子供たちをなんとか生かすように生かすようにやってきました。
(後略)


ここで書き写していても涙が出ます。
先生がこうと思う型にはめずに、かつある程度のマナーや学習のしつけをするのはとても大変なこと。
親ですら型にはめがちなのに、30人もの子供たち相手にそれをできるだけせずにいるのは難しいのではないかなと。

もともと学校や先生に対して、私の体験からいい印象はありませんでした。
(当たりが悪かっただけかもしれませんが)
正直、行かなくても良いと思っていましたし、
これから先行けなくなるようなことが万が一起きたときは
無理して行かなくても良いとゆーには伝えてます。
その判断は任せるよ、と。

でも一年生の担任がこの人で良かった。
ゆーの良いところも直すべきところもきちんとすくいあげた上で
本人にも私にも自分の言葉で伝えてもらえた。

もちろん、学校というシステムの中である以上、避けられない規律はある。
しかしその中で最大限の自由を与えてもらえたのではないか。そう感じてます。

本当に、ありがとうございました。
来年度、会えるかわからないけれど、学校の中にはいるのだからそれでよしとします。

願わくば来年の担任も似た人でありますように。
難しいだろうけど…
スポンサーサイト

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashwear.blog45.fc2.com/tb.php/1010-655a3fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。