FC2ブログ
プロフィール

あすか

Author:あすか
住処:札幌市南区





記事に関係のないコメント、
スパムに関しては
即刻削除させていただきます。

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とまどいと喜びと1杯のコーヒー
あたたかい旦那様とゆー(6年生)みぃみぃ(3年生)、ひろ(1年生)そして私
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴った後にまたも入院
いやはや。
これは終わってのんびりしてから書いているんですがね。

冗談で「去年の今頃(11/10)入院してるからまたかもねぇ。オーバーホールかねー」とのんきに言っていたら。

11日にかかりつけへ受診するも夜になっても熱は下がらず、上がる一方。
12日朝、電話して再受診するか様子見るかを聞いたところ、
念のため大きい病院に行った方が…と言われました。

すでにゆーは学校、みぃみぃはトモエに行く気満々なので連れて行ってから病院へ。

結果、RSウィルスによる肺炎と中耳炎の併発でした。
そりゃ下がらんわ。

レントゲン写真を見て、あー入院だなぁとわかるくらい肺の影が…

しかし、幸いにして酸素量は完璧ではないものの多く
(95%くらい。ひどい子は80%台になる)
抗生物質と脱水が見られたため水分の点滴をしましたが、
14日の朝には尿量の多さに水分の点滴は外してよいね、と。
熱も13日夕方には平熱へ。
席や痰がちょっと切れなかったので週またぐかな…と思ってましたが、
病院のベッドが足りなくなってしまい、半ば追い出されるような形で退院となりました。

点滴のチューブがつながっている間は殊勝にしてましたが、外れてからは暴れまくり^^;
サークルベッドの柵を蹴り、隙あらば脱走を試み、
隣のベッドとの仕切りカーテンを開いていないいないばぁ!をやりだしたりとまぁまぁ…
隣の方がいい人でよかった^^;

RSで入院するこの中では年齢的に大きい方なので、体力もあり、ひどくはならなかったようです。
…と思って去年の入院の記事見たら、やっぱり4日間で退院してた。
経過もほぼ同じ。丈夫なんだかそうじゃないんだかよくわからないな(苦笑)

この間、上二人はどうしていたかというと。
母に来てもらってゆーは学校、みぃみぃはトモエへ行っていたのでした。
パパの会社に近い病院だったので、何かあっても来てもらえたし、助かった。

個人的には耳鼻科受診の際、中耳炎の写真を見せられて(中度だった)
切開するか迷うんですよね…と先生に言われ、あぁそうですねぇと返したところ、
「医療関係者ですか?」と聞かれたことがビックリでした。
ごめんなさい先生、私、患者の立場がものすごく長かったんです。
中耳炎5回くらいやってるし、大きくなってから一人で病院通ったりしてたから、
写真見ても驚かないし、切開言われても平気です。

肺炎のレントゲン写真も覚えたし、医療系のにわか仕込みがまた増えちゃったなぁ。
血液検査の結果とか説明なしで大体読めちゃうのはありがたいけどね…

あ、ひろはもう元気です。
咳もないし、鼻ちょっとくらい。
貧血が出てしまったのと、急遽退院だったから経過見るのに受診しますけどね…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashwear.blog45.fc2.com/tb.php/999-e295d8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。